2016年09月30日

折本貝塚・・・

折本貝塚ってご存知でしょうか?・・・半世紀ほど昔、古代の遺物探しに夢中だった私に取りましては憧れの場所でしたが、当時住んでいた長津田町からこの折本貝塚まではかなりの距離・・・横浜線でも小机駅から相当歩きますし、子どもの頃はその横浜線さえ自由に乗る状況ではありませんし・・・ある時、近くの小児喘息の下級生と自転車でこの折本貝塚まで、無謀にも自転車で行きました・・・

一日かかってえっちらおっちらと自転車をこいでやっと着きました・・・小児喘息の下級生はその後3日位寝込んだそうですが、不思議に親御さんからの抗議はありませんでした・・・

こんな昼尚暗いような坂を登って着いたような記憶がありました・・・


確かにこの辺と思いますが、全く昔訪れた折本貝塚の形跡はありませんでした・・・農業地域ですから、昔の貝塚の上に今話題の「盛り土」をしたのかも知れません・・・

当時畑中に散らばった貝殻の間を探して回り、肉や魚介類を削ぎ取る「石サジ」を見つけました・・・


半世紀後、奇しくも私は、この折本町まで歩いて行ける場所に住む事になりました・・・そこで思いたって懐かしい折本貝塚を探してみようと思った訳です・・・

小児喘息だった彼は、親の家業を継ぎ建築会社社長としてたくましく成長したらしい・・・私がこんな遠くまで連れ回したからでしょうかね・・・


  


Posted by shin344 at 20:17Comments(0)日記

2016年09月30日

秋二題・・・

可憐な萩の花が真っ盛りです・・・蒸し暑かったり涼しかったり、この時期独特の不安定な気候ですが、何時の間にかセミの鳴き声が聞こえなくなり、コオロギが大っぴらに鳴き始めたり・・・


7年前の今頃、息子の結婚式に仙台を訪れましたが、青葉城や萩の花が印象的でした・・・

これは先日彼岸花を愛でに行った「西方寺」に咲き誇っていた萩の花です・・・
「秋茄子は嫁に食わすな」・・・と言う言葉がありますが、あまりにも美味しいので「嫁」は秋茄子ばかり食べたり料理したりするからと言うマイナスイメージと、秋茄子はアクが強くて母体にあまり良くないからと言う労わりの言葉とも言われますが、いずれにしても、秋茄子は煮ても焼いても旨いです・・・

今日は秋茄子をゴマ油で焼いてから、出汁つゆで浸しました・・・そろそろ茄子も高価になりつつあります・・・

そして、やっぱりサンマ・・・漢字で「秋刀魚」・・・

まさに秋の魚ですね・・・サンマの塩焼きは我が家では良く食卓に上りました・・・母が好きでしたが、「ワタ」が苦手で私もそうでした・・・父は「ワタ」が大好きで私と母の分まで集めて食べていました・・・なんて、昔の想い出に浸りつつ焼いています・・・

  


Posted by shin344 at 12:23Comments(0)日記

2016年09月25日

手羽元と里芋の煮物・・・マスク&帽子

手羽元は、圧力鍋で煮ました・・・いくら骨まで食べられるとは言いますが、さすがに鶏の骨までは無理です・・・魚の骨まで食べてしまう猫でさえ鶏の骨は禁物なんです・・・

それでも、手羽元を圧力鍋で調理しますと、鶏肉がホロホロになり骨との身離れが抜群に良くなります・・・

そしてその後に里芋を加えますと、もう言う事なしです・・・

ところで、私は当たり前の事と認識していますが、調理をする時は頭に被り物(調理帽)やマスクをします・・・

他の調理人達がそうしているのかどうかは知りませんが、最近、数人の調理仲間から、私のマスクを見て「shinさん風邪ひいたの?」と聞かれました・・・これってshinの奴がマスクをするのは行き過ぎなのでけん制をするって調理仲間の団結の意味にも取れました・・・

私以外の皆さんが、被りものをするのか、マスクはしているのかどうか、それは分かりませんけれど、皆の食事を作る職員が髪の毛や口からの万一の唾液を防ぐって当たり前過ぎる程当たり前のことなのでこんな事を気にもしないで、仕事をする積りです・・・私から、「こうあるべき」なんて、前職の責任ある立場ではあるまいし、偉そうに言う気はさらさらありませぬわい・・・  


Posted by shin344 at 01:33Comments(2)日記

2016年09月23日

彼岸花・・・

昨年の今頃、日高市の巾着田に彼岸花を観に行きました・・・その時は、やや時期を失した感があり、彼岸花の赤みがくすんでいました・・・その時思ったのは、その辺の空き地に彼岸花がひょっこり顔を出した頃が一番見事ではないか・・・


今年もそんな時期になり、本日は巾着田に行こうと意気込んではいましたが、生憎の雨・・・降り続く雨で巾着田の駐車場が使えないとの事、色々なマイナス要因重なりましたので、手近な新羽の「西方寺」へ・・・





西方寺は、その昔は鎌倉の地にあったそうですが、ここ新羽の地に移されたそうです・・・

WEBに紹介されていたせいもあってか、熱心なカメラマンの姿も見られました・・・


山門の両脇の階段横に、黄色と白の彼岸花が見事なコントラストを見せていました・・・

彼岸花は墓地などに良く見られて「死人花」などの迷惑な名前を付けられています・・・



前にいた職場で黄色い彼岸花を見つけてすごく嬉しかった記憶が蘇りました・・・珍しいと思っていた黄色い彼岸花がここにはこんなに沢山ありました・・・

彼岸花はまた球根に毒を持つ為に田圃のあぜ道などで自生に任せて「モグラ」やネズミなどの食害から作物を守ったなどと言われています・・・



こちらは白い彼岸花です・・・

また、マイナスイメージばかりの彼岸花ですが、昔の凶作で食べ物が無くなって餓死するばかりになった時、この彼岸花の根を掘り出して、水に晒して毒を抜き食べた事もあったそうです・・・

忌まわしいイメージの彼岸花も困窮した人の命を救う事もあったと思うと、何かホッとします・・・

  


Posted by shin344 at 19:14Comments(2)日記

2016年09月16日

鶴見川下り・・・

住処の直ぐ近くに鶴見川が流れています・・・ふと、思い付いて行けるところまで川を下って見ました・・・


鶴見川の支流「鳥山川」を下っている内、知らない間に鶴見川本流に出ました・・・


ほどなく「新羽橋」・・・この橋は、仕事に行く時車で通りますが、歩いて改めて違う角度から見るとまた趣が違います・・・

間もなく綱島です・・・

この辺りになりますと鶴見川もとうとうと水をたたえた、大きな川になります・・・


鶴見川沿いのKドライビングスクールです・・・通りかかった時は丁度教習が始まる時で生徒さんたちが、インストラクターに伴われて教習車に向かうところでした・・・

この瞬間から約50分、生徒さんにとっては胃が痛くなるような時間が流れるんですね・・・つい4年前の私を思い出してしまいました・・・

更に下ると、そろそろ鶴見・・・と、思いましたら、まだまだ・・・鶴見区には入りましたが、駒岡町でした・・・


出来れば鶴見川河口まで行きたかったのですが、この辺でグロッキーになりましたので、ここからバスで帰って来ました・・・それでも2時間はたっぷりと歩きました・・・

後から地図で調べましたら、河口まで歩いたら後2~3時間は歩く事になりそうでした・・・

  


Posted by shin344 at 19:58Comments(0)日記

2016年09月16日

牛スジ・・・

グループホームの近くに「業務スーパー」が開店しました・・・これで買い物が便利になると思いましたが、必ずしもそうでない事が分かりました・・・例えは牛スジ・・・冷凍のオーストラリア産のものがドドーンと1㎏800円弱、1800円位の予算でこれは結構勇気の要る買い物です・・・袋詰めですから、小分けに売ってくれる訳ではなし・・・

昨日はその牛スジを思い切り購入して、たっぷりと圧力鍋で50分も煮てカレーを作りました・・・カレーの他の副菜は安いもやしを使って「甘酢冷菜」にしたり、玉子を自己負担して茶碗蒸しやコーンスープを作りました・・・

カレーは牛スジをたっぷり使っただけに、滑らかでコラーゲンたっぷり、奥深いこくも出ました・・・手前味噌ですが・・・それでも、食べてくれる人が「お代わり」までしてくれたり、残ったカレーを鍋ごと持って帰ってくれたり、料理人(?)冥利に尽きました・・・icon28

業務スーパー・・・ある程度便利ですが、食材を良く吟味して必要なものだけを購入すると良いように思えます・・・蛇足ですが某国製の食材はなるべく使いたくありませんので、その辺も考慮に入れて上手に使いたいと思います・・・rice_01  


Posted by shin344 at 06:52Comments(0)日記

2016年09月13日

健康診断・・・

夜勤業務をする関係上、年二回の健康診断が義務付けられていますが、これがまたまた面倒臭い・・・それでも考えようによっては、現職を退いてから健診を受ける機会も無くなりましたし、この歳で身体のあちこちが錆付いたり、ネジがほろけていたりするのは仕方がありません・・・


補修をしながら少しでも長く人生を楽しまないとと思っています・・・

ショックでしたね・・・若い頃は183㎝あった身長が180㎝になっていた事・・・計測してくれた看護師さんに「年取ると縮むって本当ですね」と感想を述べましたら、苦笑していましたっけ・・・face10
その後は車を停めた近くのN区役所に、現職時代とても良い新鮮な風を職場に送ってくれた元部下を遠くから眺めて(訪ねても良かったのですが彼の仕事中にアポなしは社会人としてちょっとね・・・)から、中華街にお昼を食べに行きましたものの、中国人か日本人か分かりませんが、人人人・・・人酔いしてしまいました・・・食欲〇になっちゃいました・・・icon11

諦めて帰ろうとコインパーキングで清算しましたら一時間も停めていないのに900円・・・うわ!!高い!!・・・あんな観光地で車を停めるには余程駐車場を選びませんとひどい目に遭います・・・

前にも書きましたがコインパーキングオーナーの商モラルなど無いに等しいですから・・・icon08

中華街から抜け出して三渓園と思いましたが、叩きつけるような大雨でしたので、さっさと帰って来てしまいました・・・

健診の結果はどうせロクでもない事になるのは十分覚悟していますけれど、働くのは楽しみのひとつですからそれが出来なくなるとこりゃとても残念ですけれど・・・


  


Posted by shin344 at 20:31Comments(0)日記

2016年09月11日

茄子とピーマン・・・

続いて襲って来た台風の影響で葉物野菜が高くて予算内に収まりませんから、スーパーに行って料理のメニューを決める時は、旬のものでしかも比較的手に入り易い食材と言う事になりますが、そうしますと茄子とピーマンに行き着きます・・・

茄子は炒り煮にしましょうか、それとも揚げ浸しにと考えますが、揚げ油がふんだんに使える状況なら揚げ浸しが美味しい・・・

炒り煮は鷹の爪(唐辛子)をちょっと加えますと味が引き締まりますが、常備してあるはずの鷹の爪が無くて、必然的に揚げ浸しになりました・・・


そしてピーマンですが、これも一袋5個入りで100円程で購入出来ますから、ハンバーグの要領で作る具材をピーマンに詰め込んで焼く、文字通り「ピーマンの肉詰め」・・・これもこの季節のマイブームになっています・・・
スーパーの魚コーナーで立派で新鮮な「うるめいわし」を見つけました・・・

これを梅干で煮たらきっと美味しいだろうなって思い早速手に入れました・・・お刺身にしたり、なめろうにしても良さそうな新鮮さでしたが、生で提供するのは、もっと涼しくなってからにしたいですから・・・

この通り茶っぽいメニューになってしまいましたが、肉詰めピーマンからちょっと覗いた緑が救いになればいいですけれど・・・icon28

  


Posted by shin344 at 14:08Comments(2)日記

2016年09月09日

味の不思議・・・

毎日グループホームで食事を提供していますが、何時も不思議に思いますのは、私の母親の料理で特に美味しいと思った記憶がなかったのに何で料理が出来るのだろうかと思った事です・・・
不思議と言いますのは、自分の作る料理を味見する時「うん、これなら良い」「いや、これはひどい」と感じる時に一体何が味の旨い不味いの境目になるのかって言う事です・・・

例えばこの鯖の味噌煮ですが、母が作ってくれた記憶はありませんが、母から離れた学生時代の超ご馳走、そして前の職場で覚えた味だと思いますものの、味の基本にはきっと母の作ってくれた料理の味が基本になっているのでしょうか・・・

そんなこんなの色々な要素が入り混じって、私の味になったのかなぁと思います・・・私の鯖味噌は、圧力鍋で50分煮込んで骨などホロホロにしてしまうのが私流です・・・これが本当の手前味噌?

上は湯豆腐にキノコとちりめんじゃこのあんかけと出汁巻き玉子です・・・この他に、茶碗蒸しと「松茸ご飯」を添えました・・・松茸ご飯は国産松茸たっぷりと言いたいのですが、予算の関係で、ごめんなさい!!・・・松茸ご飯の素を使いました・・・rice_01
  


Posted by shin344 at 21:48Comments(1)日記

2016年09月07日

もう秋・・・

青森行でわさわさしている内にふと気が付きますと、すっかり秋めいて来ました・・・トンボが飛んでいたり、セミが焦って鳴いて居たり、秋の虫が慎まし気に鳴いていたり・・・

青物野菜は高くてあまり手が出ませんが、ピーマンとか茄子などが比較的安く手に入ります・・・栗ご飯などは、これだけで秋を感じさせますが、これもまだちょっと手に入りにくいので今日はサツマイモご飯です・・・

茄子の揚げ浸し、サンマの味醂干し、茶碗蒸しなどですが、少しづつ秋に近づく季節感が演出できれば良いですね・・・サツマイモご飯はほんの一しゃもじを頂いて帰り、我が家で芋粥になりました・・・
  


Posted by shin344 at 13:45Comments(2)日記

2016年09月02日

青森Ⅵ・・・疲れは中々取れないもの

青森行から一週間経ちましたが、歳のせいでしょうか中々疲れは取れません・・・特に実際に青森で歌った妻は未だに取れないようです・・・私も何時もの通り仕事をしていますが、ちょっとの疲れが抜けないのを感じます・・・未だに青森に居るような感覚が巡って来ます・・・


弘前からレンタカーで鶴の舞橋へ向かう途中ですが、さすがに津軽と言えば「リンゴ」です・・・

一面のリンゴ畑がありました。リンゴ収穫の真っ最中の畑もあり、私に取りましては、とても珍しい光景でした・・・
もうひとつ、これはネガティブな想い出ですが、青森市内で緊急に昼食を摂る必要性が生じまして、行き当たりばったりに入ったお店で「冷やし中華」を頂きましたが、その不味かった事・・・まず一番安いハムが目に付いた時に即座に「ダメだこれは」と思ってしまいました・・・

こういうものだけは提供しないようにしようと思っただけでも、この「冷やし中華」には意味があったのでしょう・・・

そんな事を思いながら今日は、久し振りに食品の買い出しをしました・・・そしてお昼は「南国酒家」で五目焼きそばのランチを頂きました・・・

一週間前にはあんな冷やし中華も食べたねぇ・・・と、妻と話しつつ・・・



  


Posted by shin344 at 19:52Comments(4)日記

2016年08月29日

青森Ⅴ・・・鶴の舞橋

演奏会の翌日は弘前からレンタカーで一日中遊び廻りました・・・吉永小百合さんの旅CMで紹介された「鶴の舞橋」に是非とも行って見たいと思っていました・・・


鶴の飛来地「津軽富士見湖」に掛けられた鶴の舞橋、何時掛けられたとか、何の為に掛けられたかは良く調べていませんでしたが、とにかく、美しい橋でした・・・

津軽富士と言われる「岩木山」も絶好の晴天にくっきりと見えていました・・・

橋の向こう側が岩木山です・・・写真ですと、何だかちょこんとした山に見えますが実際には、津軽の何処からでも見えるまさに「富士山」のような神々しい姿です・・・

これまた40数年前、女優奈良岡朋子さんの姪他数人でこの岩木山に登りました・・・今はどうしているのか全く分かりませんが、奈良岡朋子さんにそっくりな可愛いおでこちゃんを思い出します・・・


日本海ですが、気のせいか海の青さが「群青色」・・・ここは深浦町の千畳敷海岸です・・・


深浦町でふと立ち寄った海岸のドライブインです・・・二台並んだ車の奥の方が私のレンタカーです・・・スズキワゴンRでしたが、とても運転しやすかったです・・・それに観光地の日曜日にも関わらず車の量が滅茶苦茶少なくて、すいすいとドライブしました・・・


イカの一夜干しです・・・この辺はイカが良く獲れるのでしょうか、イカせんべいとか、イカの短冊とか、旨いイカだらけでした・・・


スイスイとドライブついでに、26日の雨で諦めた三内丸山遺跡へ行って来ました・・・規模はともかく、こう言った種類の遺跡は横浜近辺にも沢山ありますけれど、ここ三内丸山遺跡は「世界遺産」入りを狙っているようですので冥途の土産に是非一度見て置きたかったのです・・・


お土産を買おうと再び青森駅の物産館に行き、和食レストランでホタテのお刺身を頂きました・・・

新鮮で旨かった・・・妻は海鮮丼でしたけれどこれまた旨かったらしいです・・・魚介の新鮮さは文句なしですね・・・


さて車を返して再び新幹線で戻りました・・・車のキロ数を見ましたら200km以上走っていました・・・と言う事は、横浜からいわき市位まで走った計算になりますが、それ程苦痛でなかったのは、車が少なく気持ち良く走れたからでしょうね・・・

本日は69thのmybirthday・・・40数年前の思い出と重ねながらの楽しい旅でした・・・


  


Posted by shin344 at 14:51Comments(6)日記

2016年08月29日

青森Ⅳ・・・おかあさんコーラス

おかあさんコーラス全国大会の日です・・・この応援を理由にして青森で遊びまくろうと計画した訳です・・・27日は昨日とうって変わって、晴天・・・晴れて見ますとさすが北国、空気は清涼で透明感がありました・・・


リンクステーション青森の立派なホールでした・・・


演奏中の撮影は無論いけませんから、演奏前のセレモニーを写しました・・・

出演団体が登場し、審査員から挨拶を受けています・・・

結果は全国大会では一番良い賞「ひまわり賞」を貰ったそうです・・・良かった良かった・・・
  


Posted by shin344 at 13:48Comments(0)日記

2016年08月29日

青森Ⅲ・・・スーパーにて

雨の中、青森の街中を歩き回りました・・・前から一年生から二年生位の子ども二人とすれ違いましたが、何と「こんにちは!!」と挨拶されてしまい、私もとっさに帽子を取って挨拶返しをしました・・・横浜辺りの子どもは前から歩く人など無視ですけれど・・・


地元の人が通うようなスーパーマーケットに行きました・・・食べ物の値段など仕事柄気になりますが、横浜に比べてかなり安い印象でした・・・

驚いたのは、ホタテとホヤがこのように無造作に並べられている事・・・本当はいけないのでしょうが、思わず写してしまいました・・・  


Posted by shin344 at 12:32Comments(2)日記

2016年08月29日

青森Ⅱ・・・ねぶた

生憎の雨でした・・・雨の青森もまた風情があって良いなんて負け惜しみを言いつつも、晴れてたら「三内丸山遺跡」へ行こうと言うのは諦めて青森駅周辺や取った宿の周りを散策する事にしました・・・


駅近くの「ねぶたの家わらっせ」でねぶたを堪能しました・・・


こうして実物を見ると本当に勇壮です・・・


「ねぶた」って諸説あるようですが中でもあまり感心しない説は蝦夷征伐の際、この派手なねぶたの中に兵士を潜ませて、珍しいと集まって来た蝦夷(アイヌ)の人たちを征伐したとか・・・


トロイの木馬みたいですね・・・そんな残酷な説はあるものの、毎年夏にこの勇壮なねぶたを作って短い夏を楽しむ風習って良いですね・・・

ねぶた製作も、熟練の知る人ぞ知る名人がいるそうです・・・もうすでに来年のねぶたを考えているのかな・・・


  


Posted by shin344 at 12:15Comments(0)日記

2016年08月29日

青森Ⅰ・・・青函連絡船

青森まで2泊3日の小旅行をしました・・・ここ新横浜から青森まで3時間半位の新幹線でしたが、やっぱり距離はたっぷりあるのですね・・・

新横浜を出る時はこんな晴天でしたが・・・


新青森に着きましたらこんな空模様で青森市内では完全に雨でした・・・

今は、トンネルが青森から北海道まで通っていますが、以前は青函連絡船でここ青森から北海道に渡りました・・・

40数年前、北海道に演奏旅行の時もここから観光バスごと運ばれたのをうっすらと記憶していますから、40数年振りの再会です・・・

八甲田丸がメモリアルシップとして保管されています・・・  


Posted by shin344 at 11:46Comments(0)日記

2016年08月25日

魚が続いたので・・・

送られて来たメニュー表によりますと、魚のメニューが続いたようですから、今日は肉メニュー・・・ハンバーグにしました・・・

横に添えましたのは、残り物野菜を素揚げしたものです・・・ピーマンやじゃが芋、パセリ・・・ヒントを得たのはもちろんあの野菜ゴロゴロカレーのお店バージョンでした・・・

それはさて置き、明日から三日間青森に行って来ます・・・私は老妻の自称「サポーター」ですが、こんな事でもなければ青森なんか行く事もなかったのでしょうね・・・

冥途の土産にせいぜい楽しんで来ることにします・・・  


Posted by shin344 at 23:33Comments(3)日記

2016年08月25日

コインパーキング・・・

今は仕事へ車を使っていますが、悩みはやっぱり駐車場所です・・・コインパーキングを探し歩いて少しでも安いところに車を停めようとしていますけれど、誠に腹が立ちますのは、コインパーキングのオーナーは単に土地を遊ばせて置くのがもったいないからパーキングにすると言う単純な理屈で「商売」をしているってわかった事です・・・

安くて職場にも近く良いと思っていても、ある時、突然そのパーキングがアパートになってしまったり、知らない間に値上がりして居たりなんて何時もの事です・・・

真面目に「商売」をしている商店でこんな事をしたらきっと客は寄り付かなくなるでしょう・・・

今日も何時も安くて便利に使っていたコインパーキングが簡単に値上げしていましたので、再び腹が立って、職場よりずっと遠くに車を停めました・・・「商売」のモラルなんてコインパーキングのオーナーにはないのでしょうかね・・・

お金を払って車を停める以上、私は「客」ですが、コインパーキングのオーナーは所詮自分の都合だけで商売をしたり、土地を転がして利益を得たりの守銭奴なんでしょうね・・・土地を持ってるって良いなぁと土地どころか不動産類の一切ない私はちょっと僻んだりしてface09・・・路駐禁止は無論理解出来ますが、自転車専用レーンを作らずに自転車は車道を走れって言う、程度の低い法律のように思えます・・・国営の安い駐車場を沢山作れって言いたいのですが、それなら車なんか使わずに電車やバスで動けよって、車の免許取得前の私の持論に戻ってしまいます・・・face10
  


Posted by shin344 at 23:19Comments(0)日記

2016年08月24日

野菜ゴロゴロカレー・・・

先日外食で食べた「野菜ゴロゴロカレー」ですが、私がイメージしていたものとまた違っていました・・・そこのカレーは素揚げした野菜がゴロゴロと乗せてあったものです・・・それはそれで美味しかったのですが、自分のイメージするように「野菜ゴロゴロカレー」を作って見ました・・・


玉ねぎはベースの牛スジと一緒に圧力鍋で一時間近く煮てしまいますから影も形もありませんが、じゃが芋や人参は煮崩れが少ないようにしてカレー粉で味を調える段階で加えて大きめに切って、長い事煮込まないようにしました・・・

火が通らないのでは?と・・・心配は圧力鍋で再び1~2分位で完全に柔らかくなります・・・

これに素揚げした彩りの良い野菜などをさり気なく添えたら、けっこう良いかも知れません・・・今度試してみようっと・・・
  


Posted by shin344 at 18:43Comments(0)日記

2016年08月21日

冷や麦・・・

今日もまたムシムシとした一日でした・・・髪の毛が湿気でもうクタクタになってしまい、我が妻曰く、「温水(ぬくみず) 洋一」さんみたいですって・・・それで今日は仕事の帰りに駅の10分間カットでほとんど坊主頭にしてしまいました・・・

小学5年の頃から中学時代は坊主頭でしたから、その快適さはもう堪りません・・・高校生なるとちょっと色気が出たのか髪を伸ばし始めましたっけ・・・


ところで今日もすでに述べました通りムシムシの暑苦しい一日、私も含めて食べたいものは、冷し中華かそうめんかしかあまり脳裏に浮かびません・・・

結局、冷麦にしましたが・・・私一人でしたら冷麦だけで、充分なんですが、そこはやっぱりサービスを提供する側ですから、たっぷりの天ぷらも添えましたよ・・・

天ぷらは茄子にカボチャ、サツマイモとイカ、椎茸人参・・・少な目に作ろうとしましたが、結局結構な天ぷらの量になってしまいました・・・



ご飯にちょっとこだわるお方もいるかも知れませんので、アサリの炊き込ご飯で小さいおにぎりを作って食べられない人はお持ち帰り下さいって事にしました・・・  


Posted by shin344 at 00:10Comments(4)日記