2017年03月12日

墓参り・・・

今日は父の命日とて馬込の万福寺へ行きました・・・以前は電車やバスを乗り継いで結構大変でしたけれど、今は車で30~40分位で着きます・・・去年は何かと忙しくて墓参りが出来ませんで結局今日2年分のお墓維持料金9万円弱を支払いましたが、私たちが死んだ後息子にこんな負担(負の財産かも)を残すのも心苦しいなぁ・・・とつくづく思いました・・・




私は私だけの考えですが、人間死んでしまえばそれで終わりだと思います・・・

私ももちろん死にますが死んだ後の「あの世」とか「彼岸」とかはないものと思っています・・・

生きている者が色々と私を思い出してくれることだけが以前生きていた証拠かなぁと思いますものの・・・


私たちが死んだ後、私たちの募名碑が刻まれるのはこの辺りかなと墓石をなでる内、私たちが分からないのにこのまま墓所を維持して息子夫婦に負担をかける必要もないのかなぁと思いました・・・

これは幼い子どもを失くした親が立てた地蔵菩薩たち・・・元禄とか寛政とか、もうとっくに記憶する人もいませんからこうしてここにこうして集められて供養されています・・・

こういう風に墓仕舞いされても、私たちは良いのですが、まぁ後は息子たちに任せましょうか・・・



この記事へのコメント
お墓参りに行かれ、自分たちの後を思う気持ち解るような気がします。
近年は葬儀や墓のあり方も少しずつ変わりつつあります。
自身も長男ゆえに、いち連の行事や墓を守ってきました。
時々家内と今後の事を話し合う時があります。みな同じですね。
わが家に2人の子供がいますが、2人とも女で他家に嫁いでいます。
今の内にと、良い策を思案中ですが難しい課題です。
今教会の共同墓地の話も持ち上がりつつあり、どこのご家庭でも
同じ悩みがあるんですね。年を取りたくないものです。
Posted by なっちゃんなっちゃん at 2017年03月13日 11:59
☆なっちゃんさん・・・
お墓の維持の大変さはどこの家庭でも
あるものなんですね・・・私のところは
長男ひとりだけですから、私たちが
死んだ後の処置に困るでしょうから
今のところ維持して行こうとは思いますが
維持が大変なら息子の判断で
墓仕舞いや共同墓地などに
引っ越すのも良いと話しておこうと思いますが
なっちゃん家では娘さんお二人だと
なっちゃんがお決めになるんでしょうね。
本当に若い頃なんか自分の死後の事など
考えもしませんでしたから・・・歳は取りたくないですね。
Posted by shin344shin344 at 2017年03月13日 17:03
親のお墓参は函館ですから、なかなか行けませんでしたが。
この年になってやっと毎年行ける様になりました。
兄が管理してくれていますが、将来は「墓じまい」をしてくれるようです。
共同墓地になり安心しています。
先日、ご近所のお通夜に行って来ました。
思うに自分はやっぱり本当の意味の故人層が良いなって思いました。
子供達だけで済ませて欲しいと、今から頼んでいますよ(笑)
散骨が良いな~~子供の負担にならない様に何も残ないのがいいな~~
本気ですよ(笑)
思い残すことありません。
こんな話ができるのってなんだかほっこりしますよ。
ありがとうね~~
Posted by サンダーソニアM at 2017年03月15日 08:50
☆サンダーソニアMさんもそうお考えなんですね。
そうですね私も密葬が良いですね・・・やっぱり
自分の死に様を見せるのは幼い子には恐怖を
感じさせると思いますが、身をもって「死とはこういうもの
なんだよ」と教える最後の機会ですし孫には是非
見せたいですね・・・
お墓参りでは、こんな負担を息子たちに残して
良いものかどうかつくづく思いましたが、
墓しまいも含めて亡くなった私や両親や祖先は
生きている私たちの心に在るのですからその私たちが
死んだら墓じまいでも何でも残された息子たちに
任せたらいいのでしょうね・・・骨に意思はないものと
私は思いますから散骨も良いですねぇ・・・
こんなお話しは死を受け入れていない頃でしたら
なかなか出来ませんし辛気臭いなどと思われそうですが
私も心がほっこりしましたよ・・・ご清聴(笑)ありがとうございました。
Posted by shin344shin344 at 2017年03月15日 12:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。