2017年02月24日

E-taxに挑戦?・・・

自分で確定申告をし始めましてから4年になりますが、そろそろE-taxなるものをしてみようと思いました。調べて見ますと役所で「個人識別カード」なるものを発行してもらう事から始めるようで、早速区役所へ行き「総合案内」で色々と伺いましたが・・・ちゃんとE-taxしたいんですけれどと訊いたにも関わらず・・・何だか意味不明な説明を受けました・・・

「個人識別カード」って、「マイナンバーカード」の事?・・・

私は免許証があるけれど妻は?・・・

これからマイナンバーカードを作るとなると写真を添えたりするので確定申告締め切りに間に合うの?・・・

そんな諸々(もろもろ)が分からずにこれ以上しつこく聞くのも憚られて、結局今年も税務署へ行って申告することにしました・・・

その後、妻と待ち合わせて新横浜の「小諸」と言うお蕎麦屋さんで昼食を摂りました・・・午後は洗車をして貰おうと電話を入れましたら、今日はもう予約で一杯ですと・・・

ガソリンスタンドで洗車をしますと、痛くもない傷を探し出されますからそれは止めておきます・・・今日は何も成就しない一日でした・・・
  


Posted by shin344 at 20:12Comments(2)日記

2017年02月23日

ハンバーグ定食・・・

(無粋な?)高層ビルが乱立の武蔵小杉の「スーパー」を今日の食材を求めながら歩き回りました・・・ふと、夜は飲み屋になる、ある店のメニューを見ましたら「ハンバーグ定食」¥950ですと・・・即座に今日はハンバーグにしよう!!と決めました・・・別に対抗意識が働いた訳でもないのですが・・・

目玉焼をハンバーグを乗せますと「ロコモコ」と言う名になってしまうのかも知れませんけれりど・・・

トマトソース&ドミグラスソースをかけ回して目玉焼きの姿は見えなくなりました・・・これに豆腐と人参、ほうれん草の「白和え」・・・鶏ゴボウの炊き込みご飯です・・・これで¥350です・・・何時までもこんな料理を提供出来るかと思いますが・・・

さて、明日はしばらく放置してしまった愛車の洗車やメンテナンスをしましょうか・・・それとも原発事故で故郷を棄て去った結果精神的にちょっと苦しい妹に贈り物でもしようかなって、矛盾だらけの余暇を考えています・・・  


Posted by shin344 at 21:30Comments(0)日記

2017年02月22日

ホワイトクリームシチュー・・・

ホワイトクリームシチューを作りました・・・当たり前の話しですが、ホワイトと言うからには、出来るだけ白く作りたいとは思いますが中々そう上手く行きませんでした・・・

白くならない理由は具材にしっかり熱を通そうと思うあまり、炒める際に焦がしてしまうからでした・・・

そこで、具材を炒める時にしっかりと炒めますが低温で焦げないようにします・・・それで、トロミをつける前にも弱火で煮込んで野菜を柔らかくして、トロミをつけると確実に焦げ付きますからトロミをつけた後、私は湯煎で温める事にしました・・・

湯煎はカレーなど鍋に焦げ付きますと、後の始末が面倒なので最近多用する方法です・・・
  


Posted by shin344 at 16:54Comments(2)日記

2017年02月20日

三ツ池公園・・・

三ツ池公園が近くになり、最近は盛んに訪れます・・・静かな落ち着いた公園です・・・

この日2月17日は折からの「春一番」が吹き、池の水面がキラキラと輝いていてとても綺麗でした・・・

この三ツ池は昔農業用水の溜池として利用されていたそうです・・・

その後神奈川県がここを買上げて管理していますがあまり手を加え過ぎず、かと言って野放しにしている訳ではなく中々質の良い公園です・・・


周りには特に高層の建物はなく、このテレビ神奈川の無線塔だけがやけに目立ちます・・・

しかし、あまり無粋な感じはしません・・・

長津田とか鶴ヶ峰とかの静かな町に突然出現したような高層住宅の無粋さに比べたら可愛いものです・・・


そしてその後は保土ヶ谷公園に回って梅見をしたり神奈川フィルの練習を見学をした訳です・・・

これは保土ヶ谷公園の紅梅です・・・


そして、これも保土ヶ谷公園の白梅です・・・

良い天気の中、70歳近い爺さん二人での公園巡り、何とも奇妙で楽しい時間でした・・・  


Posted by shin344 at 14:29Comments(0)日記

2017年02月19日

コーラルフェスト・・・

毎年恒例のコーラルフェストに妻の所属する合唱団が出演しました・・・2月5日に演奏会を開いたばかりでしばらくゆっくり休息したいはずですがご苦労な事です・・・私は聴き役と妻の「アッシー」なので気楽なものですが・・・


開催場所はみなとみらいホールでそこのホールからのロケーションは何時見ても素晴らしいです・・・

妻の出演が終わり着替えをして帰路に着くまでの時間、日本丸やランドマークプラザを散策して回りました・・・

昨夜現役の頃、部下だったT君から「Hさんが亡くなったそうです」とメールを貰い一瞬にしてシュン!!となってしまいました・・・

Hさんは元職場の利用者さんで大変に手はかかりましたが実に愛すべきお方でした・・・気に入らない事があるとプイっと居なくなって数か月・・・

衰弱し切って発見されて、T君と迎えに行ったりしていましたっけ・・・

この日本丸にもHさん達を連れて来たのをふと、思い出して自然に足が向きました・・・
帰りは妻の希望で回転寿司屋「銚子港」へ・・・以前は「スシロー」オンリーでしたが、正月に息子夫婦からこの「銚子港」を教わってからすっかりここの虜になりました・・・特にこの「煮アナゴ一本づけ」が素晴らしい・・・

人生いろいろ~♪と歌にありますが、Hさん、半世紀も付き合った友人、T君、そして私や妻の生き方、本当に人生にはいろいろありますね~~♪


  


Posted by shin344 at 21:44Comments(6)日記

2017年02月18日

土曜の夕食はカレー?・・・

・・・と決めた訳でもありませんが買い出しに寄ったスーパーで精肉売り場にお願いして牛スジを出してもらいました・・・もし牛スジが手に入らなけれぱ違ったメニューになっていたはずです・・・


昨日友人が「波止場食堂」でぺろりと平らげたカレーライスをイメージして作りました・・・

ご飯の量はあらかじめ、ダイエットやら食事制限(・・・同じ事かな?)により少なくしたり色々と調整しました・・・
  


Posted by shin344 at 22:37Comments(2)日記

2017年02月17日

神奈川フィル・・・

波止場食堂の後、保土ヶ谷公園に向かいました・・・目的は神奈川フィルハーモニーの練習を観に行くためです・・・


ここで神奈フィルの練習が観られるそうです・・・

神奈川フィルハーモニーは私も若い頃からコンサートを聴きに行ったものです・・・

ここはギャラリー室です・・・受付でヘッドホンをお借りしてギャラリー室で静かに見学しました・・・ここへ案内してくれた友人曰く、N饗のようにそっくり返ったようなところと比較すると、神奈川フィルはとても温かい感じがするとの事でした・・・

しかも、ライブで見聞きしますと、本当に素晴らしい・・・指揮者をじっくり見ましたが、これがまた実に無駄がなく素敵・・・2時間たっぷりと堪能しました・・・


もちろん撮影禁止ですが、休憩の時間にちょっと禁を破ってしまいました・・・ゴメンちゃい・・・
  


Posted by shin344 at 20:30Comments(0)日記

2017年02月17日

波止場食堂・・・

高校で出会って以来半世紀近く付き合う友人と中央卸売市場近くの「波止場食堂」と言う所で食事を摂りました・・・


ここが「波止場食堂」です・・・友人がWebで探して、彼も初めて来るらしい・・・

妻や女子供を連れて行く雰囲気の店ではありませんが、私たちに取りましては飾らないこんなお店大好き・・・


ここはまた港湾労働者やこの辺の埋め立て地の配送会社員たちの社員食堂のようなところで、お昼時のその活発な事・・・そしてその安い事・・・


友人は私と同じでもう70歳に手が届きますが、こんなでっかいカツカレーをペロリと食べてしまいました・・・その健啖振りに瞠目しました・・・

しかも、これで600円です・・・


そして私はチャンポンを食べました・・・これも見かけより量がありましたが友人に負けずにペロリと食べてしまいました・・・で、これは500円・・・

何とも楽しく美味しい時間を過ごしました・・・一般のお客も全然分け隔てなく食べられますし、欧米人らしき人も楽しそうに食されていました・・・
  


Posted by shin344 at 20:00Comments(0)日記

2017年02月16日

〇〇に刃物・・・

あまり使いたくない〇〇ですが、目障りな人を、次々と殺戮してしまう国がいまだにあるんですね・・・そんな連中が核爆弾を手に入れたり、核戦争のボタン(つまり刃物です)を温めたり・・・恐ろしい世の中です・・・我が孫にはその辺の厄介な事が及ばないようにABEさん頼んだよ・・・

まぁ、それは置いといて、何時この世が終わっても私は私のする事しかないように思えます・・・

今日は「生姜焼き」を作りました・・・キャベツを約半玉、一生懸命千切りにしてたっぷりと添えました・・・

生姜焼きの豚ロース肉は素焼きにして生姜醤油を絡めました・・・

そしてその上に玉ねぎを生姜醤油で炒めて乗せました・・・

前にも述べましたが私の母はほとんど生醤油に生姜を擦り下ろしただけのシンプルな生姜焼きを作ってくれましたが、それがまたご飯にしっかり馴染みましたっけ・・・  


Posted by shin344 at 23:01Comments(2)日記

2017年02月15日

麻婆豆腐・・・

180度も360度も違うこの仕事に就こうと決めてから、ある料理講習を受けましたがその時「麻婆豆腐」を作る時、講師がこう言っていた事をあるテレビ料理番組を観ている内に思い出しました・・・「豆板醤は温い油で溶かす」・・・当時はその科学的意味が分からずに、つい最近まで豆板醤は熱い油で焦がしていたものです・・・

どうも、私の作る麻婆豆腐は彩りがあまり良くないと思っていました・・・あのいかにも辛そうな赤い油にならない訳です・・・

四川料理店などで頂く口の中が燃えるような強烈な辛さは、食べる人を慮(おもんぱか)りますととちょっとお出し出来ませんものの、「温い油で溶かす」事により豆板醤の香りが良い麻婆豆腐になりました・・・

・・・と言う事で主菜が麻婆豆腐、副菜は茶碗(茶碗が無いのでカップで)蒸し、コンニャクの炒め煮、ほうれん草の玉子とじ、それと中華スープと「和中折衷」です・・・

  


Posted by shin344 at 09:41Comments(0)日記

2017年02月13日

マグロとアボカド・・・

晩酌の友には色々とありますが、日本酒にマグロの刺身などは定番とも言える組み合わせです・・・

私はこのマグロの刺身にアボカドの組み合わせが今とても気に入っています・・・

これを出汁醤油にワサビを溶かしたものをかけ回します・・・

マグロの赤身であまり脂ののっていない切り落としでも、森のバターと言われるアボカドの脂が良く絡み「大トロ」もしのぐ美味しさです・・・  


Posted by shin344 at 12:44Comments(2)日記

2017年02月12日

綱島制覇・・・

綱島を訪れました・・・1900年代にここで温泉が発見されてから東京の奥座敷「綱島温泉」として栄えたらしいです・・・私が子どもの頃「綱島温泉」と聞きますと、あまり健全な印象はありませんでした・・・それもそのはず、奥座敷は接待に便利な花街になった時期もあったそうです・・・




綱島駅(私が記憶しているのは綱島温泉駅でした)近くのお寺に梅が咲き誇っていました・・・

その後、新幹線が通り、東京の奥座敷を箱根や伊豆にその座を譲った結果、急速に寂れて行き、温泉旅館も2000年頃にはすっかり無くなりました・・・100年の繁栄と言う事でしょうか・・・



そんな今の綱島を訪れましたが、花街だった頃の面影は何も感じられませんでした・・・

この街近く「綱島街道」は週に2~3度車で通りますが、あまり街中には行っていませんので今日は街を制覇する積りで訪れました・・・


この通り、ここがかつて花街だったなんて雰囲気は全く感じられません・・・

お腹が空いていたせいか、ラーメン屋がやたらに多かった(・・・と言うか目に付いた)ように思えました・・・

大倉山のK先生とピザの美味しい店があると探し回ったのを、この街を歩いていて突然思い出しました・・・

  


Posted by shin344 at 18:45Comments(0)日記

2017年02月11日

横浜開港人形・・・

もう8年位前の事でしょうか、陶芸をしたいと思いWebを検索している内に、とても素朴で力強い作品を作っている方に出会いました・・・沖縄出身の人でしたが、作風がまさしく沖縄そのものと感じられまして色々とおねだりをし、作品を分けて頂きました・・・その物々交換とでも言いましょうか、当時私の身の回りに存在した「横浜開港人形」を返礼にお送りしました・・・

この「横浜開港人形」は、1923年の関東大震災後に蒔田(まいた)焼から生み出されたものと聞いております・・・

横浜開港当時にかっぽしていた人々が素朴な人形として再現されています・・・外国の貴婦人とか、インド人とか、中国人、菜っ葉隊士、芸者など・・・何と夢のある人形です・・・


この「横浜開港人形」・・・私が現役の頃は近くの福祉施設で作られていまして比較的手に入り易かったのですが、今はもっと細々となっているそうです・・・  


Posted by shin344 at 22:38Comments(4)日記

2017年02月11日

餃子の皮の実力・・・

餃子を60個握りましたが、今日気が付いた事です・・・餃子の皮を、あるスーパーで手に入れたのですが、何とそのやわな事・・・




具を入れて握るそばから皮が割れてしまうのです・・・

どうしてなのだろうか?と悩みましたが、やがて思いつきました・・・

「ひだ」を少なくすれば良い・・・私は8ひだか9ひだ(こんな「ひだ」なんて単位あるのでしょうか?)ですが、そうすると割れてしまいます・・・

結果、実力の低い餃子の皮には「5ひだ」がベストだと分かりました・・・それで作り続けて結構上手く行きました・・・

苦心の餃子も整列してお皿に乗らず「整列乗車出来ずに済みません」と謝りつつ提供しましたよ・・・

他には「ほうれん草の玉子ソテー」「茶碗(カップ)蒸し」・・・五目釜飯です・・・



  


Posted by shin344 at 21:37Comments(0)日記

2017年02月09日

サバミソ・・・

サバミソ・・・無論「鯖の味噌煮」です・・・前記「苦しい時のカレー・・・」と同じく私のお助け食品です・・・前日までの一週間のメニューを見ても何も料理の引き出しが開かない事がありますが、今日もそんな状態でした・・・

スーパーを観て歩いていましたら、真鯖の切り身がお手頃な値段で私の目に飛び込みました・・・これはもう「これっきゃない!」と、言う事で「鯖の味噌煮」を作りました・・・

鯖は圧力鍋を使って約40分間煮ました・・・サバミソの味付けは比較的甘目にしますから、油断していますと焦げる可能性もあります。もし焦げても何とか助かるように私はゴボウを一緒に煮込みます・・・ゴボウももちろん添え物になりますし・・・rice_01
他の惣菜は時計回りに「コーンの中華スープ」「ほうれん草の玉子炒め」「カボチャの鶏そぼろ煮」「もやしの甘酢冷菜」そして「茶碗蒸し(ホタテ入り)」です・・・主菜はサバミソですが、主菜の予算がお手頃ですと結構副菜にも手が回ってとても嬉しいです・・・


  


Posted by shin344 at 22:07Comments(2)日記

2017年02月07日

苦しい時のカレーライス・・・

今日のメニューを決めるのに困りました・・・そんな苦しい時はカレーライス、しばらくカレーのメニューが無いのを確かめてから作りました・・・。



ビーフカレーですが、牛スジと牛肉を煮込みました・・・

牛スジは圧力鍋で50分とろとろに煮込んだ後、牛肉や野菜は炒めてから煮込みその上、「湯煎(ゆせん)」を配食のギリギリまでしました・・・
  


Posted by shin344 at 21:36Comments(0)日記

2017年02月06日

一週間の料理総括・・・

先週は、老妻の合唱団演奏会が迫ったせいか、何かと気忙しい毎日でした・・・って、別に直接マネージメントをした訳でもないのですけれど、やっぱり上手く事が運ぶように気を遣ったのは確かです・・・それで週3回のホーム勤務(夜勤は別ですが)で提供した料理の記録をしたのはしましたが、ブログにアップ出来ませんでしたので、ちょっとまとめて見ました・・・


1月31日はハンバーグ定食・・・ハンバーグはやはり熱々を食べて貰いたくて、直前に電子レンジで温めてから提供しました・・・


2月2日は餃子です・・・先日あるラーメン店で餃子を頂いたのですが、餃子のひだが二か所しか閉じてなくしかも、合わせ目がしっかりとくっ付いて居なくて食べようとすると、中身がスルリと落ちてしまい食べにくかった事がありましたので、ひだを6~7ヶ所作って合わせ目はしっかりと閉じました・・・



そして、2月4日は生姜焼きです・・・私の母は良く生姜焼きを作って食べさせてくれましたが私はその生姜焼を白いご飯に乗せて「生姜焼丼」のようにして食べるのが好きでした・・・


ある利用者さんがいきなりこの生姜焼をご飯に乗せて食べていましたが、「それこそ王道の食べ方ですよ」ってちょっと言いたかったですね・・・
  


Posted by shin344 at 21:26Comments(0)日記

2017年02月06日

紀尾井ホール・・・

妻が所属する女声合唱団の第2回演奏会が紀尾井ホールで開催されました・・・この2時間弱の演奏会の為に2年以上も練習して来たのですから大したものです・・・


演奏中の写真撮影は無論出来ませんから、演奏前にパチリ!・・・

紀尾井ホールとは珍しい名称ですが、かつて紀州徳川家中屋敷と尾張徳川家中屋敷、彦根井伊家中屋敷があった事に由来しています・・・

今でもそうですが、昔から東京でも一等地だったのでしょうね・・・


演奏会の出来は上々、私はこの合唱団のゴーストマネージャーの積りで尻馬に乗って色々な地域を観光しています・・・去年は青森を堪能しました・・・妻は後何年間合唱団に所属できるかは分かりませんけれどね・・・  


Posted by shin344 at 12:18Comments(0)日記

2017年02月03日

沈黙・・・

映画館に足を運んだのはアバター(2009年)以来ですから、実に8年振りでした・・・遠藤周作氏原作になる「沈黙」を観に行きました・・・


たった8年、されど8年・・・アバターを観た映画館とは違うもののチケット売り場に受付嬢(古い?)が居なくなりました・・・

全部セルフで購入しました・・・しかもシニア割引もセルフなので59歳の人が60歳と偽ってチケットも買えそう・・・

「沈黙」キリシタン(キリスト教徒)迫害の激しかった江戸時代初期の長崎で行方を断った宣教師の消息を知る為に二人の宣教師が長崎に密航して、キリシタンに対する激しい迫害を観た宣教師の葛藤が見事に表現されていました・・・

原作は随分前に読みましたが、その時はここまで心が動いたのかどうか覚えていませんが、いたく感動しました・・・

キリシタンを辞める事を「転(ころ)び」と呼ぶそうですが、日本に来た宣教師は果たして転んだのでしょうか・・・この先は言えませんが「転び」と「棄教」の違いも実感できました・・・  


Posted by shin344 at 17:34Comments(0)日記

2017年01月29日

総持寺・・・鶴見散歩

この前「大倉山」を散歩しましたので、今日は「綱島商店街」を制覇しようと鶴見川沿いにテクテクと歩きましたが、力尽きた辺りで乗ったバスが「鶴見」行きでした・・・鶴見と言いますと反射的に「総持寺」が思い浮かびました・・・


鶴見駅西口に到着しました・・・

鶴見って意外と近くに住みながらほとんどご縁のないところ・・・高校時代に友人を訪ねたとか、鶴見のある企業の病院に患者さんを訪ねたとか、駅前の公会堂で講習を受けた程度のものでした・・・


しかもここ総持寺は我が家の菩提寺の総本山らしいのですが、横浜に住んで長いにも関わらず一度も訪れた事はありませんでした・・・

総本山だけあって三(さん)門だけでもこの大きく立派な事・・・


これが本堂のようですが、我が菩提寺「萬福寺」の20~30倍はあろうかと思う程立派でした・・・

ただ、総持寺のそれぞれは立派ですが、鉄筋コンクリート作りで何とも無機質な感じがしました・・・総本山の名の下にしっかりと稼いでいらっしゃるなぁ・・・総持寺のお土産屋への誘導も巧みだし・・・


         まぁ、総本山だから良いのでしょうけれど・・・

  


Posted by shin344 at 18:48Comments(0)日記